釣REKKIESのブログです♪
お知らせ
このブログの釣行記はすべて、私ことカーク船長のHPの掲示板にお寄せいただいた釣行記の保存版です。釣行記の内容は投稿して下さった皆様のものであり、私ことカーク船長のものではありません。
2017/03/25(土)09:05
投稿者:ゆきやすさん

2017年3月9日 天昇丸@和歌山・見老津

9日にジャンボイサキとシマアジ狙いで出撃しました。。
最初はシマアジ狙いでスタートしましたが船中ヒットせずイサキ釣りに変え場所移動です。当日は大変寒く魚の反応あるも口使ってくれず大変渋い釣りになりました。
イサキも1匹のみで痩せてました。

45センチのグレと鯛釣れましたが難しい釣りでした。

釣果 鯛1、グレ3匹(30-45)、イサキ(32センチ)

170309yukiyausan1984.jpg
2017/03/25(土)09:04
投稿者:ゴリオさん

2017年3月2日(木)仲政丸@和歌山・美浜

5時過ぎに着といてで、到着するもどこの船もお客様さんないようで、仲政丸も私一人です。
E丸は船長一人で出船しました。

私は左舷艫に船長右舷艫です。途中から左舷舳に。

上り潮で少し速い程度でやりにくくないぐらいです。

水温上がりイサギも混じるよと言われましたが、イサギばかり入れ食いです。

少ししたらアジも混じるようになり、ポツポツになったが船長すぐに調整してくれて復活。

船長イサギはアジの下にいてると言ったか逆か忘れてしまったが、同じ場所に居てるのか、アジとイサギのダブルが何回かありました。

少し喰い悪くなってきたが、魚はいてるとの事で水も綺麗なんで2号に変えたらとの事で、もって無いかと思ったらいつ作ったか解らないが一つだけ持ってたので変えました。

2号に変えたらこんなに変わるかと思うぐらいまた喰いだしました。

カーク船長のブログ読んで、潮が濁ってるとの事で蓄光玉入ってるほうが良いと書いてたので入れた仕掛け作って行ったのですが、状況は変わるようでいろんな仕掛け用意しておかなければいけないですね。

順調に釣れてたが、暗くなってきて風が吹きだし船が安定しなくなり喰わなくなってしまいました。

風があっちこっちから吹くのか陸が見えたり海が見えたりで、仕方ないと思ってたら1時間くらいで弱まり船も安定し潮は右舷から左舷に流れ入れ食いになりました。
潮もたるんできてアジのほうが良く釣れるようになりました。

途中で青物に船長取られしばらくして私も取られてしまいました。
2号なんで瞬殺でした。仕掛けも3号に変えたが喰いも悪くならなく釣れました。

船長ヒラメの時合来たらノマセしてもいいよと言ってたが、アジ入れ食いなんでしませんでした。

潮のたるんできた時は何でもよく釣れるのかこの時に鯛も釣れました。

廻りに釣堀も養殖もないので考えもしてなかったら船長に折角釣ったけど脱走だと言われ気づきました。
色が悪いな~とは思ってたのですが。

潮の速いここまで泳いできて天然になりつつあるのか腹の中は緑色ではなかったです。

潮が完全に止まったので終了となりました。

結局雨も降らず、天気予報大外れでどこの船もお客さんなく、天気に関係してる仕事の人にはほんと迷惑ですね。

雨だとは思ってたが、雷、突風とか言うのでどうしようかと思いましたが行ってよかったです。

170302gsan1.jpg

170302gsan_aji.jpg170302gsanisagi_3.jpg
2017/03/25(土)09:00
投稿者:しんすけさん

2017年2月19日(日)たかみ丸@明石

なかなか釣行できなくて、やっと昨日久しぶりに竿をだしてきました。

明石方面はこの時期、メバルガシラの船が多いですが、
潮の小さいときはガシラ専門の船もあります。
今回は明石のたかみ丸さん。12名定員で6名での出船でした。

エサは冷凍ハゼ子が無料でついてくるけど、船頭さんのアドバイスでサバの腹身を用意しました。
6時半ごろ出船で、橋をくぐって淡路島の岩屋方面へ。
ガシラは寝坊なので夜明けから1時間はあまり喰わんよ、と船頭さん。
最初はポツリポツリだったがポイント移動したりでやがて入れ食いタイムもあり、
数は徐々にのびていき。リリース含めて30匹超えでした。

大きいので25cm、気温は低かったけど釣り日和を楽しんできました。

170219shinsukesan1979.jpg
2017/03/25(土)08:57
投稿者:ゴリオさん

2017年2月16日(木)昇雄丸@和歌山・串本

超べた凪の予報なので、サバかグレにしようと思うが悪天続ぎで釣果情報がない。

迷ったがグレにすることに、電話入れると今日はよく釣れたと(笑)。

5時半到着、車から降りると船長が右舷トモか左舷の真ん中が空いてるのでどちらにするかと聞かれたので、トモなら確実に生簀使えるだろうと右舷トモにしました。

一流し目アタリがない昨日は一流し目から釣れたのにと。
下り潮だがかなりとろいのが悪いと。

3流し目だったか左舷トモの方がイサギを釣られたと思ったら私もアタリがありイサギでした。

あまりアタリがなくたまに誰かイサギかグレを釣るといった感じでしたが、ミヨシではダブルも。

左舷トモの方とだいぶ差がついてしまいました。
何が悪いのか全くわからない。
仕掛け4号だったが、3号に変えると少しましになったようで同じぐらいのペースで釣れるように。
仕掛けの太さだけではないように思うが・・・

エサ取られたり取られなかったりするので、支持された棚から1m上げてみたり下げてみたりするが、上げ下げしたからと言って特に変わる様子もなく釣れる時は釣れる。

ポイントは2か所で支持棚が20mと35mだったがボケてきたのかどっちが先かわからない(笑)。

最初のポイントはイサギが沢山混じり、後半のポイントはウメイロが混じりました。イサギも少しだけまじりました。

170216gsanrt_00487436_4.jpg

後半のポイントでは左舷トモの方瞬殺で3号切られたと悔やんで折られたが、私も最後の流しで瞬殺でやられました。

針一本残って上がってきて入れてよいと言われたのでもう一回入れてグレ釣れ終了でした。

左舷トモの方が竿頭で今日は良かったと船長に言われてました。
前回来た時は前で一人シマアジ沢山釣られ方がおられ今日はリベンジできたと言ってました。
シマアジ釣られたのはFさんでしょうね(笑)。

170216chouka.jpg
2017/03/25(土)08:53
投稿者:ゆきやすさん
2017年2月3日 イカメタル

3日に三重県引本浦へイカメタルの半夜釣りに出撃しました。
午後四時半出船で、5名(船長含む)でした。海上は穏やかで風もそんなに強くなかったです。水温が下がりヤリイカ期待しましたが私には当たりませんでした。

最近に大型のケンサキ釣れ気合い入れましたが段々すぼみと腕の差ですね。
大型のスルメ海面でバラしたりと釣果は船中でビリの釣果だと思います。
船長はさすがで操船の合間なのに68匹!

釣果ケンサキ18匹。

170203yukiyasusan1976.jpg
ブログ内検索

カレンダー

01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク
 | 釣REKKIESTOPへ |  Next
Copyright © 釣REKKIES All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」